UR賃貸の物件に入居することにしました

先日いろいろ迷って、UR賃貸の物件に入居することにしました。

決め手は周りの環境です。

子供がそろそろ幼稚園なので、早めに住宅を決めないといけないと考えていました。

私の仕事は転勤のない職場なので、分譲マンションを購入することも考えたのですが、30年ローンを払い終えるころには60歳ですし、熟慮した結果、UR賃貸の物件にしました。

子供の教育のことを考えると、これからも学資ローンは必要になりそうですし、選択肢を広げられるように考えると、住宅ローンでぎりぎりの生活というのは避けておいたほうがいいと判断しました。

最後まで、分譲マンションを購入するほうにこだわっていたのは私のほうでした。

妻はかなり早い段階で、UR賃貸の物件のほうがいいと考えていたようです。

最後まで分譲にこだわっていた私に、http://www.aboutchildobesity.com/(UR賃貸研究者)などの情報サイトを幾つか見せながらUR賃貸が何故いいのかという事を話してきました。

そのへんは女性のほうが現実的というのか、男性のほうが夢を追うのか分かりませんが、いまでは私もちゃんと納得しています。

これからの30年のことを考えると、つねに手元資金は必要だなぁというのが自分たちの結論です。

分譲マンションの頭金になるくらいには、共稼ぎの時期もあり貯金もあったのですんなりUR賃貸の物件に入居出来たのはラッキーでした。